今年度受験生は、現在、受験対策テキスト各教科5~6冊目に取り組み、すばらしい成長を見せております。

2020年の高大接続入試改革の影響で、高校入試も年々記述・作文問題や証明問題が多くなり、難易度も増しています。

従来、夏期講習から実施していた「受験対策」を春期講習から前倒しで実施し、応用力の強化に努めます。

次期受験生は、春期講習から「受験対策(1・2年復習)」を前倒し実施いたします。