中学3年生社会の中間テスト範囲が「明治立憲~第二次世界大戦」で難しい記述問題も結構ありました。

そんななか、97点と素晴らしい点数をとったAくんに「すごいね!ワーク何回解きなおしたの?」

と聞いたところ

「10回ときなおしました。」との回答。

思わずびっくりしてしましました。

社会はAくんの得意科目の一つで、難しい範囲であればあるほど闘志を燃やしたのでしょう(^^)/

もう一人、94点をとったBくんにも質問。

「Aくんは10回ワークを解きなおしたけど、君は何回解きなおしたのかい?」

「ぼくは7回しかできなかったです。」

 

7回でも凄いのに、、、、、、

こんなにすばらしい生徒たちと勉強できることに感謝します!

みんなも参考にしてくださいね。

「不平をいうのではなく、行動あるのみ。努力したものは報われる。」